雑食サッカー情報局

管理人の趣味と興味で情報をまとめていくサイトです。

    クリスティアーノ・ロナウド 特集

    1: 名無しの雑食君 2020/04/06(月) 19:41:03.83 ID:tvIBW3JC9
    ユベントス所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(35)が今夏、レアル・マドリードに復帰する可能性があると、イタリア紙コリエレ・デロ・スポルト電子版が5日に報じている。

    Rマドリード復帰が可能な理由について、ロナウドが古巣を応援するため、3月1日に本拠地「サンティアゴ・ベルナベウ」で開催されたバルセロナとのクラシコ観戦に訪れた。これにRマドリード首脳陣は快く感じているためと伝えている。

    また、ユベントスは契約が2年残るロナウドについて、新型コロナウイルスにより引き起こされた経済危機により売却を検討しているという。同選手が去った場合、年俸として支払っている3100万ユーロ(約37億2000万円)を削減できると報じた。

    ロナウドを放出する場合、移籍金は2018年夏にRマドリードから獲得した時よりも4000万ユーロ(約48億円)安い6000万ユーロ(約72億円)になると推測している。

    Rマドリードはロナウド退団以降、得点面で問題を抱えている。そのため、来シーズンに向けてセンターフォワード獲得が必須と見られており、これまでハーランド(ドルトムント)らの名前が浮上している。だが、ロナウドを再獲得する場合は年俸の値下げが不可欠となると伝えている。

    4/6(月) 19:32配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200406-24060597-nksports-socc

    写真no title

    【C・ロナウドさん、レアル・マドリード復帰か!?】の続きを読む

    3f7217ba


    1: 名無しの雑食君 2020/04/05(日) 19:05:54.575 ID:INpONK2x0
    いる?

    【クリロナとメッシに次ぐサッカー選手出てきた?】の続きを読む

    20191203-00232336-soccermzw-000-1-view


    1: 名無しの雑食君 2020/04/05(日) 21:43:07.68 ID:cGSij+nz9
    ユヴェントスのパウロ・ディバラは、チームメイトのクリスティアーノ・ロナウドにアルゼンチンで嫌われていることを伝えた過去を明かした。

    2018年夏にレアル・マドリーからユヴェントスに加入した世界最高の1人と評価されるロナウドとここまで2シーズンにわたりプレーするディバラ。一方、アルゼンチン代表にも選出される同選手は、同じく世界最高であるリオネル・メッシとも長年プレーする。

    新型コロナウイルスの影響でリーグ戦が中断し、さらに自身も感染して自宅隔離を余儀なくされるディバラは、アルゼンチンサッカ―協会とのインタビューで、5度のバロンドールを誇るユヴェントスのチームメイトについて言及した。

    以前に同選手はロナウドに対して「クリスティアーノ、君のスタイル、君のあり方や歩き方が理由で、アルゼンチンで僕たちは君のことを嫌っているんだ。でも、正直言って、君はまったくの別人だったから、僕は驚かされたよ」と伝えたようだ。今回のインタビューでポルトガル代表FWがこの発言にどのような反応を見せたかは明かされなかったが、今シーズンのプレー面を見る限りでは両者は良好な関係を築けている。

    また、話はアルゼンチン代表でのプレーにも及ぶ。ディバラとメッシはプレースタイルやポジションが似ていることから共存が難しいと考えられており、26歳のユヴェントスFWは代表で苦戦する日々が続いている。

    この問題について問われた同選手は「チームメイトを批判するようなことはしない。僕たち2人はとてもよく似ているから、このことについて僕はレオと話をした。ワールドカップやコパ・アメリカで多くのプレー時間はなかったけど、いつだってコーチの決定を尊重している」とコメントした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200402-00010032-goal-socc

    【【悲報】C・ロナウドさん、アルゼンチンで嫌われている模様…】の続きを読む

    このページのトップヘ