雑食サッカー情報局

管理人の趣味と興味で情報をまとめていくサイトです。

    高校サッカー

    unnamed


    1: 名無しの雑食君 2020/03/28(土) 05:35:49.95 ID:8+OXkLcb9
    《現場写真入手》暁星学園サッカー部暴行事件 被害者家族が怒りの告発「ケンカじゃない。1対複数の集団暴行なんです」

    暁星学園中学校サッカー部(「暁星中学 サッカー部 父の会」ウェブサイトより)

     2020年1月31日、東京都千代田区にある名門・暁星学園中学校のサッカー部で警察が介入するほどの暴行事件が起きた。暁星学園は完全中高一貫校で、出身者は東大卒の俳優・香川照之やサッカー元日本代表の前田遼一、ファッションデザイナーの菊池武夫氏など、各界で活躍している。「週刊新潮」(2020年3月5日号)は「中学2年生の部員2人がロッカーの取り合いで喧嘩になり、倒れ込み揉み合いに。やがてマウントをとられた被害者は顔面に大きな衝撃を受け意識を失った」という内容の記事を掲載している。


     しかし事件の真相はもっと深刻なものだった。被害者であるA君の家族は「この事件は1対1のケンカではなく、1対複数の集団暴行だったようなんです」と明かす。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200324-00036812-bunshun-soci

    【【文春砲】暁星学園サッカー部暴行事件 被害者家族が怒りの告発】の続きを読む

    news_226189_1

    【【動画】スーパー裏街道が発見された模様wwww】の続きを読む

    images


    1: 名無し 2020/02/26(水) 19:18:12.66 ID:vvmx/B7I9
     全国大会に出場した経験もある名門・暁星学園(東京都千代田区)の中学サッカー部で暴行事件が起きていた。被害者は一時意識を失い、現在も後遺症があるという。

     ***

    “事件”が起きたのは1月31日の部活動中。中学2年生の部員二人が、ロッカーの取り合いが原因で喧嘩になったことがきっかけだった。二人は倒れこみ、
    揉み合いに。やがてマウントをとられた被害者は顔面に大きな衝撃を受け、意識を失ったという。

     さる部員の保護者は、その後についてこう話す。

    「救急車で都内の病院に運ばれた被害者の部員は、その日の19時過ぎまで意識が回復しませんでした。幸い脳に異常はなかったものの、それから約2週間は
    集中治療室から出ることができなかったのです」

     その後、2月8日に開かれた保護者会で、サッカー部の監督は麹町警察による現場検証があったと語ったという。だが、被害者の容態についての詳細は
    なかった。

     一時、練習が休止になったサッカー部だったが、現在は再開し、今に至っている。一方、被害者の傷は癒えていない。

    「今も二重に物が見えてしまうという後遺症があると聞いています。また右膝から下が麻痺し、うまく歩くことができません。そのため、松葉づえで
    登校しています」(被害者の親の知人)

     ネットの掲示板で事件についての噂が広まっており、学校が生徒らにきちんと説明し、噂を払拭してほしい――という思いもあるようだ。

     暁星学園に取材を申し込むも、警察の捜査を理由に「お答えできません」と答える。2月27日発売の週刊新潮で詳しく報じる。

    「週刊新潮」2020年3月5日号 掲載

    新潮社

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200226-00610704-shincho-soci

    【【悲報】“名門”暁星学園サッカー部で暴行事件が起きていた……】の続きを読む

    このページのトップヘ