雑食サッカー情報局

管理人の趣味と興味で情報をまとめていくサイトです。

    海外情報

    ダウンロード


    1: 名無しの雑食君 2020/07/17(金) 12:23:54.21 ID:IxYrakEi9
    バルセロナ指揮官キケ・セティエンが、自らの進退に関わるコメントを発している。本人は更迭も覚悟しているようだ。

    ラ・リーガ第37節でバルセロナはオサスナに1-2で敗戦。今季ホーム戦初黒星を喫した。首位レアル・マドリーとの勝ち点は7に広がり、バルセロナはリーグ1試合を残して今季の2位が確定している。

    試合後、セティエンはメディアの前で「チャンピオンズリーグでバルセロナを指揮するかどうかわからない」と、自らクビになる可能性があると述べている。

    「私はチャンピオンズリーグでも引き続き指揮したいと思っている。それが可能ならね。ただ、現時点でそれはどうなるかわからない」

    「(リオネル)メッシが試合後に語っていたように、今のバルセロナは自己批判をする必要がある。それをまずクリアにしないと、何をしたところですべてが無駄になる。今日、オサスナは3本のシュートで2ゴールを決めた。我々は15回シュートを打ったが、結果に結びつかなかったからね」

    バルセロナは現地時間8月8日、チャンピオンズリーグのラウンド16第2戦でナポリと激突する。2月に行われたスタディオ・サン・パオロでの一戦は1-1で分けている。8月にはバルセロナをセティエンが率いているのか、それとも他の監督が指揮を執っているのか、近日中にその動きも決着するかもしれない。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6db75655cf12cf56b0d891219d669411d38104f1

    【「CLで指揮を執るかわからない」リーグ優勝を逸したバルセロナ指揮官セティエンは更迭を覚悟】の続きを読む

    1: 名無しの雑食君 2020/07/17(金) 19:55:00.48 ID:0yHw6KZJ9
    写真
    20200717-00076431-sdigestw-000-11-view


    先月21日に名古屋との解除が発表されたジョー。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

     先月21日に名古屋グランパスとの契約を解除した元ブラジル代表のジョーが、約2年を過ごした日本について語っている。

     2018年に名古屋に加入した大型ストライカーは、1年目に24ゴールを挙げてJ1得点王に輝く大活躍。ただ、昨季は足首の怪我の影響もあって6ゴールに終わり、名古屋との契約を打ち切って、古巣のコリンチャスに復帰している。

     そのジョーは、家族とともに『Raca』誌の表紙を飾り、その中のインタビューで「日本の文化に馴染めなかった」と語ったようだ。ブラジル・メディア『Globo』が伝えている。
     
    「日本に行くまでに5か国で暮らしたため、ただ言葉が違うだけだろうと思っていたが、そうではなかった」と語ったジョーは、次のように続けている。

    「我々とはまったく逆の文化で、人々がとても冷たく閉鎖的な国でどう暮らしていくのかを理解するのは難しかった。彼らはアメリカとの戦争に負けて抑圧されているため、熱意と喜びに欠けている」

     また、「疑うような目で見られることも多かった。それには慣れたが、誰も英語を話せないので、言葉の問題も経験した」という。

     ただ、もちろん良い面もあったようだ。「非の打ちどころのないセキュリティ、けた違いの衛生面、オーガナイズされているところ」を日本文化の長所として挙げている。

     ピッチでは結果を残した元セレソン戦士だが、プライベートでは日本の水が合わなかったようだ。

    7/17(金) 15:58 サッカーダイジェスト
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3e1b4371c27448b9c404bed0edb83744f92e7c7b

    【ジョー、母国メディアに激白「日本人はとても冷たく閉鎖的」「アメリカとの戦争に負けて抑圧され..熱意と喜びに欠けてる」】の続きを読む

    20141104_QatarWorldCup_Getty


    1: 名無しの雑食君 2020/07/16(木) 09:19:09.84 ID:TvvUEJgF9
    国際サッカー連盟(FIFA)は15日、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会の各試合のキックオフ時間を発表し、11月21日の開幕戦は午後1時(日本時間同7時)に決まった。12月18日の決勝は午後6時(日本時間19日午前0時)開始となった。

     カタール大会は会期が短いため、開幕から12月2日までの12日間で1次リーグ48試合を消化する。通例なら1次リーグ第1、2戦の期間は1日3試合だが、大会第1日から4試合ずつ実施し、各試合のキックオフは午後1時、4時、7時、10時。

    7/15(水) 23:05
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ed8e8a8c2bd9e7142e9d243a4d365c7f0cabd2ba

    【カタールW杯、開幕戦は日本時間午後7時 初日から4試合、決勝は午前0時】の続きを読む

    このページのトップヘ